群馬県難病団体連絡協議会
  1. »
  2. 難病とは

難病とは

難病とは

難病とは治療がむずかしく、慢性の経過をたどる疾病もいまだ存在し、このような疾病を難病と呼んでいます。
具体的には以下のような疾病を指します。

指定難病の医療費助成について

難病のうち

の要件のすべてを満たすものを、患者の置かれている状況からみて良質かつ適切な医療の確保を図る必要性が高いものとして、厚生科学審議会の意見を聴いて厚生労働大臣が指定しているものを、指定難病とし医療費助成の対象としています。
群馬県の場合の申請については、指定難病になったらをご覧ください。

群難連では、県内市町村の福祉制度を調査し、4年に一度「福祉制度一覧」として発行しています。詳しい内容は下記をご覧ください。